確かな技術、安心の品質、安全な設備。
みなさまのエコカーライフを応援します!

会社概要

会社概要

会社概要

社名
ヤマヒロ株式会社
所在地
〒169-0074 東京都新宿区北新宿4-1-1
URL
https://yamahiro.info
創立
1952年1月
資本金
1,730万円
代表者
代表取締役社長 山口 寛士
従業員数
360名(2018年6月)
売上高
260億(2018年6月実績)

業務内容

  • ・サービスステーション事業(石油製品販売)
  • ・自動車整備・車検事業
  • ・自動車販売事業
  • ・レンタカー事業
  • ・自動車鈑金・塗装事業
  • ・保険代理店業
  • ・不動産賃貸事業

関連会社

株式会社山廣商店

経営理念

顧客創造

スマートなカーライフを提案することでお客様を創造し続ける。

自他共栄

お客様に満足あっての我が社の利益
社員に幸福あっての我が社の充実
お取引先に繁栄あっての我が社の発展
国家・社会に基盤あっての我が社の存立

正々の旗 堂々の陣

攻守どちらにも素早く変化できる強い集団を目指す。
正々堂々をプライドを持って商売する。

あゆみ・沿革

あゆみ ~創業期~

ヤマヒログループの歴史を遡って行くと、一軒の個人商店に辿りつきます。

太平洋戦争が終わり南方の戦地より復員してきた青年、山口米邦が新宿区早稲田鶴巻の自宅玄関口に食用油の缶を並べ、「山口油店」の看板を掲げて商いを始めたのは昭和二十五年二月のことです。戦後の焼野原にバラック暮し。まだ社会も人心も安定しておらず、慢性的な物不足で販売する物品にも事欠いていた時代のお話です。

山口油店の商品は近隣の商店や家庭によく売れましたが、掛け売りゆえ物の動きにお金が追いつかないこともしばしばありました。

現金がなくて仕入れができず、店頭に積み並べてあるオイルや植物油の化粧缶はじつは空っぽで、お客が潤滑油を買いに来ても現物はありません。そこで、お客から現金を受け取るや一目散に自転車を漕いで仕入れに走る、などということもありました。

商いは順調に伸びていき、特に石油の商売が大きくなってきました。昭和二十七年、米邦は新宿区柏木に店舗付住宅を建て、個人商店だった山口油店を法人組織に変えて株式会社山廣商店としました。兄弟や友人を集めて作った小さな会社ですが、それでも組織を整えたのはガソリンスタンド経営に乗り出すためでした。自らセメントを買ってきて拵えた手作りスタンドです。近くにある青果市場の大八車が行き来し、その車軸に差すオイルが売れました。スタンドの向かいにオート三輪が停まって運転手が指で合図を送って寄越します。一本指なら一ガロン、二本指なら二ガロン、それに応えてジョッキでガソリンを運んでいくというわけです。スタンドの両隣には三軒の商店があるばかり。焼け跡の荒れ果てた柏木の地で、ヤマヒロの「オイルロード」が静かに走り始めました。